1. ホーム
  2. 育毛剤
  3. ≫イクオス育毛剤を実際に使って口コミ・効果を検証!

イクオス育毛剤を実際に使って口コミ・効果を検証!

イクオスサプリEXセット

育毛剤って本当にたくさんの種類があって、いったいどれを選ばばいいのか悩みますよね。最近注目されているのが、新成分「Algas-2(アルガス-2)」で話題のイクオス育毛剤。

M-034(海藻エキス1)というとブブカやチャップアップが有名で、育毛業界に革命を起こしたスカルプ成分です。イクオスはそのM-034をベースに2年の歳月をかけた独自の発毛促進処方で配合されているのです。毛髪ケア成分が31種類から61種類へ大幅アップされ、その発毛促進の実感までの速さから、一気に注目されました。

口コミ情報も徐々に増えてきましたが、まだまだリニューアルされてから日が浅く、リニューアル前の情報も多くて、あまり当てになりません。やはり自分が実際に使ってみないと……。トリプル海藻成分って気になりますよね。

ここでは、以前から使ってみたいと思っていた管理人自ら、実際に購入回数の縛りや違約金がいらない定期便を注文して使ってみることにしました。使用感はもちろんのこと、使い続けてどのような効果があるのか、フケ・かゆみ等の副作用的なものはなかったのかを徹底検証しました。

育毛剤選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

イクオス(IQOS)育毛剤の特徴は?

イクオス

海藻のエキスたっぷりのAlgas-2配合!

Algas-2という成分は聞き慣れない成分ですが、M-034はご存知かと思います。
髪の伸び率を比較した育毛試験においては、あのミノキシジルと同等の数値がでているのが、海藻由来成分ミツイシコンブM-034です。毛包を育てることで注目された育毛成分ですが、さらに再生能力の高い海藻成分ペルベチアカナリクラタとダブル処方することにより従来よりも高い効果を得られるようになったのです。

業界最大級の頭皮・毛髪ケア成分が含有!

育毛に効果的とされる成分が業界最大級の61種類配合され、薄毛に対抗する総合力の優れた育毛剤となっています。
活性型男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成に還元する脱毛酵素5α-リダクターゼや脱毛因子のTGF-β・FGF-5を阻害する成分はもちろん、保湿力、低分子ナノ水による浸透力アップによって、早い効果を実感できています。

さらに抗酸化・抗糖化、アンチエイジング効果も想定できる成分となっています。また、無添加無香料なので、乾燥肌、敏感肌や女性の方が使っても安心です。

サプリとシャンプー・トリートメントもラインナップ

育毛・発毛を促進するためには、育毛剤だけではなく、頭皮環境を整えるシャンプーや今ある髪の健康のためのトリートメントも合うものを選ばたいものです。

また外側だけでなく、体の中側からも健康促進するトータル育毛ケアが良いことは明白です。イクオスサプリEXは、ノコギリヤシ、亜鉛、ミレットエキス、イチョウ葉エキスなどの髪の毛の健康に欠かせない成分がたっぷりと含有されています。
このように、サプリとシャンプー・トリートメントもラインナップして、トータルケアを目指すのがイクオスの特徴の一つなのです。

無添加育毛剤イクオス<IQOS>の概要

販売名 育毛剤イクオス
発売元 株式会社キーリー
内容量 120ml 1ヶ月半~2ヶ月
単品価格 8,980円(税抜)送料630円
イクオス+イクオスサプリEXセット定期コース 6,980円(税抜)送料無料
イクオス+イクオスサプリEXの3セット 27,830円(税抜)送料無料
イクオス+イクオスサプリEXの単品セット 10,980円(税抜)送料630円
イクオス育毛剤定期コース 5,980円(税抜)送料無料
イクオス単体3本セット 21,800円(税抜)送料無料
返金保証 あり/45日間
定期コースについて 最低回数なし、1回目の到着以降いつでも休止・解約OK
総合評価 星45個
【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

【有効成分】
◎グリチルリチン酸ジカリウム
◎塩酸ジフェンヒドラミン
◎センブリエキス
【主成分】
海藻エキス(1)海藻エキス(5)、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、カンゾウ葉エキス、ニンジンエキス、ローマカミツレエキス、クワエキスほか

▼モンドセレクション2016受賞!イクオスの詳細!▼

イクオス公式サイトはこちら

イクオスが送ってきました

イクオス+サプリEX送付

送付予定の通り、申し込んでから4日後に商品が届きました。
イクオス育毛剤とイクオスサプリEXの他には、大切なお知らせ、愛用者の声、育毛ケアガイド(HAIR GROWTH BOOK)、イクオスの効果的な使用方法、正しいシャンプーやマッサージの手順説明書が入っています。

効果を実感するためには、やはり最低3ヶ月は使わないということが力説されています。確かに口コミを見ると1ヶ月で評価を下してしまう方もいます。実際のところは3ヶ月以上は使わないと分からないですよね。そのためにも、お得な定期コースをここでも薦めています。3回縛りといったものはなく、1回でも中止・休止できるのはありがたいですよね。

育毛ケアガイド(HAIR GROWTH BOOK)を読むと育毛の取り組み方が良く分かるようになると思いますね。私の考えと共通するところが多くて、初心者さんには非常にためになると思います。

髪が育てば、毛は太くなる!

この部分には納得です。なぜ3ヶ月以上は継続しないと効果が実感できないのか、その最初の実感ってどんなものなのかが分かります。

色々な説があって、「毛が本来の濃さに戻ってくるには、生え替わってから。だから、ヘアサイクルの加減で複数年月かかるものだ。」という方もいます。
しかし、管理人の経験上、ものすごく細い毛髪が育毛効果によって伸びてくることで徐々に太くなってくるのを経験しています。

育毛ケアガイドには、イクオスを使うタイミングが非常に重要だと書かれています。育毛剤を付ける前の頭皮状態や塗布後すぐにマッサージしないといった濃い内容も書かれていますので、イクオス育毛剤を実際に使いながら説明したいと思います。

正しいイクオスを使うタイミングと使い方

育毛ケアガイド(HAIR GROWTH BOOK)

イクオスだけではなく、育毛剤は、朝晩の1日2回使用しなければなりませんが、付け方を間違わないようしなければなりません。

今まで夜シャンプー後、タオルドライしてドライヤーで完全に乾かしてから育毛剤を付けていたのではないでしょうか。

私は元々、ガンガンに乾かすのではなく、タオルドライでしっかり水分を取ってから塗布していましたが、イクオスの育毛ガイドを読んで、それで良かったのだと安心しました。

育毛ケアガイドにも書かれていますが、一般的には下記のように思っている人が多いようです。

  • 育毛剤を使う前はドライヤーでしっかり乾かしましょう。
  • 育毛剤を頭皮に塗布したら、すぐにマッサージしましょう。
このような方法を信じていたのではないですか?

実はこれでは、効果は出にくくなってしまいます。

イクオスに配布される育毛ケアガイドでは乾いたスポンジを例に出して説明されています。カラカラに乾いた状態ではすぐに染み込まないんですよね。ある程度の湿り気があるほうが浸透しやすいのです。


朝はわざと湿らすことはないのですが、夜シャンプー後はドライヤーを使ってもいいですが、7割は8割り程度、少し湿気があるぐらいでイクオスを付けましょう。

また、付けたあとはすぐに全体をマッサージするのはNGです。
これは、あまり意識したことがなかったので、結構すぐにマッサージしてりしていましたので、これからは注意したいですね。

確かにすぐにマッサージすると成分の吸収の妨げになります。毛穴の中に入った育毛剤もマッサージで閉じたり広げたりすることで、押し出してしまうことになりますね。

育毛剤を塗布し、頭皮全体に馴染ませたあとは、1~2分そのまま放置するよう書かれています。

イクオスを使って気づいたこと

イクオス塗布

育毛剤を付ける前の大切な頭皮ケア・シャンプーの正しい方法についても書かれています。結構詳しく書かれていますので、これは役に立ちますね。

シャンプー後、ドライヤーで完全に乾かさない。というのが説明書にかかれていますが、ドライヤーを使わずタオルでしっかりと頭皮を中心に水分を拭き取ることができるなら、タオルドライだけも良いと思います。

イクオスはジェットスプレー式
イクオスのノズル

ジェットスプレー式になっていますが、このようなノズルが長い噴霧口は初めてです。これは水鉄砲のようにブシュブシュと強く出るのかと思いましたが、実際に付けてみると、それほどの強さではなく、頭皮に近づけて付けても跳ね返りがありません。

髪をかき分けて、頭皮に直接ノズルの先端を付けるぐらいに近づけやすいので、良く考えて作られたなと思います。実はリニューアル前のイクオスは、ブブカと同じ先端が細くなったノズルタイプだったそうです。
これはこれで良いところもあるのですが、お客様の要望が多かったことで容器も改良したのでしょうね。

1度の使用量の目安は2ml、スプレー20プッシュ分という説明書きですが、それだと多いのかなという印象です。小分けに12~14プッシュぐらいで、前頭部生え際から頭頂部、つむじ、後頭部上部の気になる部分には行き渡りましたね。

塗布して馴染ませた後はすぐにマッサージはしません。頭皮に浸透させるために1~2分そのまま放置します。

マッサージの方法は説明書によると・・・

  1. 前頭部から頭頂部をマッサージ
  2. 頭全体を引き上げる
  3. 首筋から頭頂部をマッサージ
  4. つむじをマッサージ
  5. 手を組み手の平で頭皮を引き上げる
  6. 頭頂部の百会のツボを中心に押す

以上、マッサージが終われば、ドライヤーで完全に乾かします。

使用感やニオイは?

液体はサラサラしていますが、海藻由来成分が入っているからなのでしょう。少し粘り感があります。しかし、乾いた後、束感やパリパリ感はなく、髪しっとりサラサラになり、潤いはしっかりとあります。
 
刺激は全くないのかなと感じていましたが、夜シャンプー後、イクオスを付けて1~2分置いていると少しスーッとする感覚はあります。でも、毎日ではないので、ほとんど刺激はないというのが本当のところだと言えそうです。

ニオイについては、鼻を近づけて嗅がないと分からないレベルなのですが、少し酢っぽい甘い香りがしました。頭皮に付けた段階では、ほとんど無臭といって良く、気にすることはありませんね。

イクオスの効果!まずはヘアサイクルの正常化を

ヘアサイクル
薄毛に悩む方はどうしても早い効果を求める人が多いのですが、実際に正常な毛髪であっても、毛乳頭からから毛髪が育つまで1ヶ月。その時点ではまだ頭皮毛穴の中です。そこから頭皮の外に出てきて、2~3cmの長さにになるまでに、2~3ヶ月かかります。しかも、生えかけの毛髪は髪が細くて、まだ見えにくい状態です。そこから2~3cm伸びるのは、さらに2~3ヶ月かかるのです。(髪は1ヶ月に1~1.5cm伸びます)

毛髪はそれぞれが2~6年、平均すると4年ほどの毛周期を繰り返しています。このことから時間がかかるのは当然なことで、まずは短くなって乱れたヘアサイクルを正常にすることが初期の効果です。

ただし、ヘアサイクルの乱れは成長期が短くなっただけではなく、退行期、休止期で止まって抜けない毛髪もあります。そういった毛髪が多い方は育毛効果で抜け毛が増えることがあって、これが初期脱毛と言われるものなのですね。初期脱毛は好転反応と言えます。

イクオスは無添加の天然素材なので匂いもきつくなく 男女ともにお出かけ前から使用できるスグレモノです。 正しい使い方を続けていけば、乱れた発毛のサイクルが整い 薄毛改善にも期待ができます。

生え際の後れ毛・細毛が伸びてきた?

生え際

管理人は、どちらかと言えば、前髪の生え際から薄毛が始まり、徐々に後退していきました。色々な育毛剤を使ったことで予防にはなっていたのですが、改善まではいきません。

イクオスを使って1ヶ月ほどで、なんとなく「こんなところに毛髪があったのかな?」というような毛髪を見つけました。まだ短くて、かなり細い状態ですが、なんとなく生え際ラインが濃くなってるような気がしたのです。

これは新しく出てきた毛髪ではなく、元々あった細毛短毛(うぶ毛)が伸びてきたのでしょう。その後、イクオス効果で伸びてくるのかに注目していました。

結果、2ヶ月、3ヶ月と順調に伸びて、ひょろひょろと弱い髪の毛も徐々にしっかりとしてきました。ヘアサイクルで言うところの前期成長期で止まっていた毛髪が成長し始めたということですね。生え際ラインの分かりやすい部分で、こういった成長が見られるので、おそらく、前頭部や頭頂部の部分も成長期が伸びてきているのではと想像できます。

育毛剤の保湿力によるところもありますが、確かにボリューム感は出てきたと思います。

初期脱毛について

ヘアサイクルの退行期・休止期で止まって、次に進めない状態の髪の毛が多い場合、育毛効果によって、抜け毛が増えることもあります。また夏の終わり秋口など、季節的に抜け毛が増える時期もあります。ですので、抜け毛の量は気にすることはありません。

なお、管理人は、イクオス育毛剤を使って抜け毛が増えることもなく、普段の抜け毛の量と変化はありません。

このように、少なからず良い方向に向かっているようなので、これからも継続して使いたいと思います。

▼イクオス(IQOS)育毛剤&サプリ公式サイトにリンクしております!▼

イクオス公式サイトはこちら

イクオスサプリEXを飲んでみた

イクオスサプリEX
イクオスサプリEXの正式名称はノコギリヤシエキス含有食品。

ノコギリヤシエキス、ミレットエキス末、亜鉛含有酵母、フィッシュコラーゲンペプチド、大豆抽出物(イソフラボン含有)を始めとした成分を配合。抗糖化作用やアンチエイジング効果がある成分の豊富に配合されています。

また、イクオスサプリの亜鉛、ビタミンB1は栄養機能食品の栄養成分量の基準を満たしているそうですね。

イクオスサプリの粒
イクオスサプリEXは、カプセルではないので、植物由来成分そのままのニオイがします。漢方薬にあるようなニオイなのかな?
私にはなんとなくスルメっぽい匂いと捉えていて、どうしても苦手ということはありあせん。試しに友人に嗅いでもらうと苦手なニオイなのだそうです。ノコギリヤシサプリ独特な香りという口コミもありました。これは好き嫌いがあるかもしれませんが、実際に飲み続けていくと、ほとんど気にならなくなったのは確かです。

イクオスサプリの飲むタイミングはいつ?

さて、イクオスサプリの摂取目安量は1日3粒。
飲むタイミングについては、いつでも良いのかもしれませんが、一度に3粒ではなく、昼・夜の食事後と就寝前と分けて一粒づつ飲んでいます。
以前、同じような育毛系サプリを飲んだことがあるのですが、一気に3粒飲んだからなのかは分かりませんが、軽い腹痛がありました。今から考えれば、快便作用があったので、それはそれで良かったのかもしれないですね。

最近はサプリメントと育毛剤のセット販売も増えてきました。髪の生成には普段の食事も大切なのですが、必要な栄養は食事だけではどうしても足らないのが現状ですよね。

育毛剤もどんどん進化し、肝心の浸透力も格段に良くなってきましたが、やはりそれだけでは毛細血管への血流UPや毛乳頭細胞が活性化しづらいところもあります。

そのため、栄養補助食品としてサプリメントを併用する人も増えてきているのです。あくまでイクオスサプリEXも栄養補助食品なので、積極的な育毛というよりも補助的な役割だと思っていますが、育毛剤だけでは中々効果が出にくい場合も多いと思います。

フィナステリド系プロペシアのような効力はありませんが、医薬品ではないので、副作用の心配がないのはメリットです。

イクオスを試すなら、まずはサプリとの併用から始めてみてはいかがでしょうか?

▼イクオスとサプリセットの詳細をチェック・・・▼

イクオス公式サイトはこちら

シェアをお願いします。


コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。