1. ホーム
  2. 育毛剤
  3. ≫リデン(REDEN)育毛剤を実際に試した口コミ!効果は本当?

リデン(REDEN)育毛剤を実際に試した口コミ!効果は本当?

リデン3本
次から次へと発売される育毛剤。いったいどれが自分に合うのだろうか悩みますよね。そんな中、育毛剤ランキングで3冠獲得としたというリデン(REDEN)が発売されています。

リデンシルという成分が3%の高配合されていて、毛根内の細胞に直接働きかけるとして口コミ評価も高く、実際に使ったレビューもあります。しかし、1本程度使っただけの体験談が多いような気がして、本当に効果あるのかどうかイマイチ分かりません。

そこで、当サイトスタッフの美容師ケントさんがリデンを実際に3本3ヶ月使ってみました。

生え際のM字の後退と、頭頂部、特につむじのところが細くなって薄毛に悩んでいるケントさんが実際にリデンを付けた使用感や効果、成分についても書いています。リデン育毛剤が気になる方の参考にしてくださいね。

リデン(REDEN)の特徴!どんな育毛剤?

希少なリデンシルを配合

毛髪のもととなる幹細胞

リデンの特徴はなんといってもリデンシルが3%の高配合されていること。
リデンシルはDHQG、EGCG2、亜鉛、グリシンの4つのコンポーネントからできています。

毛髪のもととなる幹細胞に働きかける成分がDHQGで、EGCG2が頭皮環境を改善することで、このDHQGの育毛効果を高めることができます。

DHQGの原材料はセイヨウマツノキ(マツエキス)、EGCG2の原材料は茶葉(チャエキス)。それにグリシンと亜鉛を加えた安全な素材です。

合成保存料や香料など未使用の無添加育毛剤

リデン成分表

リデンは純粋な天然素材で作られたリデンシルに、オウゴンエキス、アシタバエキス、ハッカ油、海藻エキス等複数の成分で作られています。
それらも天然由来の成分で低刺激のものなので、強い炎症などの副作用もなく安心して付けることができます。

永久返金保証

永久返金保証書

以前は7日返金保証でしたが、現在永久返金保証になりました。ただし、定期プログラムとまとめ買いのみが対象となっています。
管理人的には、こういった返金保証はなくてもいいのではないかと思っていますし、あったとしても肌に合わない場合だけで良いと思っています。

もし、肌に合わず湿疹や被れがあるとしたら、自分の経験上3日ほど続けて付ければ症状が出てきます。

効果があるなしで返金対象は難しいところがあります。育毛剤の求める効果は人によって違いますからね。

返金保証が付いている育毛剤が最近多くなっていますが、当サイトとしては別にそのような保証がなくても良いと思っています。また、リデンの永久返金保証をよく調べると、1本分だけですし、それにともなう手数料や送料が別途かかりますので、あまり大きなメリットということもないかもしれません。

商品の概要

販売名 薬用リデン・スカルプローション
発売元 株式会社美元
内容量 90ml
使用量目安 約1ヶ月
通常購入価格 12,800円(税抜)送料660円
定期コース 9,800円(税抜)送料無料
4回目以降は8,900円(税抜)送料無料
最低3ヶ月間(3本)の縛りあり
3本まとめ買い 32,900円(税抜)送料無料
1日あたりコスパ 税込約326円(定期コースの場合)
返金保証 あり

【全成分表示:詳細は公式サイトで確認下さい。】

【育毛有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、ニンジンエキス、センブリエキス
【主な成分】
リデンシル=リデンシル:濃グリセリン・グリシン・マツエキス・チャエキス(1) (保湿)、精製水・塩化亜鉛(基剤)、ピロ亜硫酸ナトリウム(抗酸化剤)
その他の成分
ジプロピレングリコール、オウゴンエキス、アシタバエキス、ハッカ油、海藻エキス(1)、メリッサエキス、セージエキス他

リデンは医薬部外品

リデンは発売当初、化粧品扱いとして、本品にはリデン・スカルプローション(養毛料)と書かれていました。今現在は医薬部外品となり、薬用リデン・スカルプローションとなっています。

リデン育毛剤新旧
厚生労働省から医薬部外品の認可を得るためもあるのでしょうが、成分表を見ると、新たに加わった成分、配合されなかった成分が複数ありまります。しかし、基本的な効果・効能は変わっていないと思います。

▼毛髪のもととなる幹細胞に働きかけるリデン(REDEN)!▼

現在リデンは在庫切れということで購入できません。2018年10月頃から注文を再開する予定だそうです。

リデンシル配合の育毛剤をお探しならプランテルEXが発売され売れています。

高濃度リデンシル配合!薬用育毛剤『プランテルEX』

リデン(REDEN)育毛剤が送ってきました

リデン育毛剤送付

注文してから2日後にリデンが送ってきました。育毛剤本体とパンフレット、永久返金保証書が付いています。
パンフには、幹細胞に働きかけるリデンシルについての解説やリデンおすすめ使用方法が書かれています。

実は、以前の養毛料だった時が120mlだったのですが、医薬部外品になって90mlになっています。そのため、容器は小さくなったのかなと思っていたのですが、形状・大きさは全く同じでした。

リデン新旧

容器の上部を開けて確認してみました。

リデンの容器と液体

容器の中を覗いて納得しました。
写真では、容器の中の液体がどこまであるのか分かりづらいでしょうが、液体は容器の赤ラインまででした。これで90mlなのですね。

医薬部外品になって、以前のものと同じ価格帯では難しかったのかどうかは分かりません。90mlに変更しましたが、容器の形状・大きさはそのまま使用することになったのでしょう。いずれは容器も90mlに合わしたものになるのでしょうが、今は以前のバージョンの容器を使っているので、目一杯液体は入っていないということは理解しておいてください。

間違って液体の量が少ないということではなく、ちゃんと90ml入っています。

育毛剤の中には1ヶ月分で60mlや80mlも多くありますので、90mlは1ヶ月分としては丁度良い容量だと思います。120mlの育毛剤だと40日から45日持ちますからね。

リデンを実際に使ってみた

リデンを塗布

入浴直後に頭皮と髪をしっかりとタオルドライして付けてみました。
リデンは、スプレータイプ。ジェット式のような強さはありませんが、ミストのように拡がらずピンポイントに噴霧します。

使い方の説明では10プッシュと書かれていますが、強くプッシュすると液体が頭皮にから跳ねるので、少し弱め、半プッシュ程度で13~15プッシュして、結果的に1ヶ月ちょうどで1本なくなりました。

しばらくすると、スーッと冷たくなりますねぇ
3分、5分と徐々に浸透していく感覚がよくわかります。

肌が弱い私でも大丈夫なぐらいなので、それほど強い刺激ではありませんが、女性の方は好き嫌いに分かれるのではないでしょうか。

冷たい感触から10分ほど経つと、今度はポカポカと頭皮が温かくなってきます。その日の感覚によって違いますが、温かさは30分ほど続いている時もありました。

リデンのニオイは?

ニオイは少しあります。
アルコールや消毒液といった類のニオイですが、手に付いた液体を鼻に近づけて分かる程度の微かな香りです。しばらくすれば、ほぼ無臭になっていますので、特に気になることはありません。

リデンの液体は粘り気がある?

リデンを付けて頭皮をマッサージしていると手についた育毛剤は、少し粘り気があります。気になるようなベタつきではなく、髪が乾くとフワーッと立ち上がりが出て、髪質がしっとりとします。

養毛料だった以前のリデンよりも保湿効果が少し高くなったような気がしますね。
医薬部外品になって、海藻エキスなど保湿効果の高い成分が配合されているからかもしれません。

リデンの使い方で気を付けたこと

リデンのおすすめ使用方法

パンフレットに載っているリデンのおすすめ使用方法は、「朝10プッシュ、夜10プッシュ、頭皮マッサージをしっかりと続けること」という文章しかありません。

気を付けないといけないのが、育毛剤は頭皮に直接付けるようにすること。そのために、髪をかき分け、頭皮にできるだけ近づけて塗布するのですが、リデンのスプレータイプは強く噴射しますので、液が結構跳ねてしまいます。

リデンを塗布

では、少し離しても良いのですが、ワタシ的には前述したように強くプシューッとワンプッシュするのではなく、半プッシュ程度に軽く押す程度で塗布すると上手くいきました。

その分、13~15プッシュと多めになりますが、回数が多い分、前髪の生え際から頭頂部、ツムジ、後頭部上部までの気になる部分を万遍なく付けることができるはずです。

その後、マッサージをします。

頭皮マッサージ

頭皮を下から上に持ち上げるようにします。マッサージというと、頭皮をゴシゴシ擦って刺激を強く与えてしまう人もいますので、注意が必要ですね。

指の腹でマッサージを行う場合、頭皮だけを動かすようにして、決して頭皮を擦ったり、髪の毛を引っ張ってはいけません。指の腹で行うとどうしても擦ってしまう方は、両手の手の平で頭を包んで、擦らないように頭皮を持ち上げるようにするだけで良いです。

リデンって副作用はあるの?

現在3ヶ月以上付けていますが、頭皮にカユミや湿疹ができたり、カブレが出たりといった、いわゆる副作用はありませんでした。口コミを見ても、ほとんど心配はなさそうですね。

リデンシルをはじめとする成分は天然素材ばかりを使用していますし、合成保存料や香料なども含まれていない無添加の育毛剤です。女性でも安全となっていますので、重篤な副作用が起こるようなことはないでしょう。

一つ気になることは、副作用ではありませんが、スーッとする刺激ですかね。男性の場合、ほとんどの方はこれぐらいの刺激がダメということはないと思いますが、刺激がある育毛剤はNGという方は止めておいたほうが良いかもしれません。

はっきりとした刺激感はあります。成分のなかにメントールが入っているからでしょうが、メントールが入っているからダメということはありません。好き嫌いの問題かと考えています。

いずれにしろ、たくさん付けるなどの容量、用法を守らないといけませんが、リデンは副作用がなく安心して付けることができる育毛剤ということは間違いありません。

万が一、肌に合わない場合は返金保証がありますので、そちらを利用すればいいと思います。

髪の変化や効果は?

男性の髪

育毛剤全般に言えることですが、1ヶ月や2ヶ月での即効性はありません。それはヘアサイクルによるところで、髪の毛は4~5年のスパンで生えては抜けるを繰り返しているからです。
とはいえ、早い段階で何かしらの変化がないと不安になりますよね。

まず、気になる初期脱毛は3ヶ月経った段階ではありませんでした。

まだ、一番気になる生え際は変化がありませんが、ツムジ辺りのボリューム感は違ってきたように感じています。リデンは保湿力の高い育毛剤ですので、頭皮だけでなく、髪質が改善された結果かもしれませんが、前髪も立ち上がりが以前よりもあるように思います。

抜け毛の量は?

季節的なこともあるので、抜け毛の量は気にすることはないのですが、今の所は抜け毛の量も変化はありません。枕元の抜け毛は少し減っているような気はしますが・・・

「明らかに抜け毛が少なくなりました」という人もいるようですが、少ないままということはありませんので、ヘアサイクルの正常化に向かっているのなら、その後抜け毛は多少増えてくると思います。

初期脱毛について

成長期、退行期、休止期の段階があるヘアサイクル。

ヘアサイクル

一般的には成長期の髪の成長が止まることで薄毛になると言われていますが、人によっては退行期、休止期で止まって次の早期成長期への移行ができない毛髪が多くある場合もあるのです。

本当は髪が抜けて、新たに下から早期成長期の髪が生えてくるべきなのに、何らかの原因で退行期、休止期で止まってしまっているのです。

こういったヘアサイクルのところで止まっている毛髪が多い方は、育毛剤等の薄毛対策で効果がでると、一気に抜け毛が増える場合があるのです。

これが初期脱毛と言われるもので、ある意味好転反応なのですが、抜け毛が増えると効果なしという評価をして止めてしまう方も少なくないような気がします。ですので、抜け毛が減った増えたは、あまり気にすることはないというのが当サイトの基本的な考え方になります。

たとえ抜け毛が増えたとしても、それが初期脱毛かもしれませんので、まずは3ヶ月、できれば半年は継続して結果を判断すれば良いのではないでしょうか?

▼超高級成分Redensyl3%配合リデン(REDEN)!▼

現在リデンは在庫切れで購入できません。
次の入荷は2018年10月頃を予定しています。

リデンシル5%配合の育毛剤が新発売され、話題になっています。
高濃度リデンシル配合!薬用育毛剤『プランテルEX』

主成分リデンシルについて

リデンシルの働き

リデンはリデンシルを前面に押し出した育毛剤ですが、そもそもリデンシルって何?そんなに凄い効果があるの?という疑問もありますよね。そこでリデンシルについて詳しく調べてみました。

リデンシルはヨーロッパで生まれた成分で、世界最大級の香料・化粧品メーカーであるスイス・ジボダン社のグループ企業インデュケム社が開発を行いました。ドイツで開かれた世界最大級の展示会「インコスメティック」で銀賞を獲得したことで注目されたのです。

リデンシルは、DHQG、EGCG2、亜鉛、グリシンから構成されている成分です。
特に代表的な成分がDHQGとEGCG2。

  • DHQGの原材料はセイヨウマツノキ(マツエキス)
  • DHQGは、毛包のそばの「バルジ領域」の幹細胞という細胞に働きかけることで、毛母細胞を増やし発毛に良い影響を与える成分です。
    ※バルジ領域は髪の生成に重要な役割を担っていると言われています。

  • EGCG2の原材料は茶葉(チャエキス)
  • EGCG2は、頭皮の炎症をつくり出す物質を抑制して頭皮環境を改善することで、DHQGの効果を高める役割をもっています。これにより、毛髪の生成が円滑に育てることができるようになるのです。


    さらに髪の毛となるタンパク質の主要な材料となる亜鉛(塩化亜鉛)と細胞の代謝を正常に保つグリシンを加えた構成でできているのがリデンシルになります。

    成分表リデンシル

    リデンの成分表を見ると、濃グリセリンと精製水もリデンシルの構成成分となっているようですが、リデンシル開発会社の資料には、この2つの成分は載っていません。普通によく使われる成分ということもあり、よく分からない部分でもありますね。

    リデンの口コミ

    リデンの口コミ情報も増えてきましたが、実際に3ヶ月以上使っていないのではないか?というのもありますので、厳選して調べてみました。

    リデン(REDEN)の良い口コミ評判

    使い心地は、ベタベタ、ギトギトしないですし、いかにも育毛剤という臭いもありません。使い始めて2カ月半くらい経ったあたりで、髪にハリ・コシが出てくるようになりました。髪が伸びるとペタッと寝てしまうのが嫌で、すぐにいつものショートカットにしてもらいに行ってたのですが、少し髪を伸ばしてみようと思っています。

    ベタつきがあって気持ち悪い育毛剤が多かったので、しばらくは育毛剤を購入していませんでした。でも、リデンは粘り気のある液体なのに、全くベタつきません。現在4ヵ月、4本目ですが、朝のスタイリングがしやすくなりました。フワーッと立ち上げやすくなったのですね。髪が増えたという実感はまだないですが、これからに期待したいです。

    ツムジ付近のボリューム感がなくなり、地肌も透けて見えるようになっていました。
    使用してから3か月ほどでツムジの前の部分が濃くなり、地肌が見えていた範囲が狭まったように感じています。

    3か月経つころに生え際のM字部分から産毛が少し生えてきました。現在5か月目ですが、その産毛が若干伸びてきたように思います。産毛が生えたぐらいでは、もちろん満足できませんが、これからに期待したいですね。


    リデン(REDEN)の悪い口コミ評判

    頭頂部が薄くなってきたので、リデンを使いはじめました。半年使いましたが、正直まだなにも変わっていません。価格も高いので中止しました。

    リデンシルという成分に期待して使い始めたんですけど、1本目がなくなるころに、急に抜け毛が増えてきました。期待していたのにガッカリでした。

    まだ1本しか使ってないのですが、髪が増える、生えるという感じはしませんね。頭皮の状態が良くなったのかもしれませんが…

    リデンを使ってしばらくすると抜け毛が増えショックです。
    さらに頭皮にフケや痒みまで感じるようになったので、使用を中止しました。私には合わなくて残念でした。

    リデン育毛剤の口コミ評判まとめ

    口コミは、あくまで個人の感想なので全ての方に同じ効果がでるわけではありませんが、「使用感の良さや髪のハリ・コシが出た」という良い口コミが多く、これらはほとんど3か月以上使っているようです。しかし、髪が増えたといった大きな変化はまだ見受けられません。

    また、悪い口コミも当然ありました。

    フケやカユミがでたという人もあるようです。リデンは無添加無香料なので、めったに起こることではないでしょうが、そういう人は使用を止めて様子を見るほかないですね。

    抜け毛が増えたという口コミもありましたね。本人からしたら、かなりのショックだと思います。ですが、使いはじめて1ヶ月で抜け毛が増えるということは十分に考えられることです。

    前述したように初期脱毛という症状かもしれないのです。好転反応、好転現象ということかもですね。それならもったいないことなので、もう少し継続しても良かったのではないかなと思いました。

    とはいえ、育毛剤を付けて抜け毛が増えたら、それでも不安なく継続するのは難しいということではありますね。

    その人のヘアサイクルによっては、休止期で止まっている毛髪が多い場合もあって、その場合、効果が出るとしたら、次の早期成長期への段階へ進むために脱毛が一気にくることもあるということは知っておきましょう。

    まとめ

    当サイトスタッフの美容師ケントさんがリデンを実際に3本3ヶ月使ってみました。

    リデン(REDEN)の一番の特徴は、希少なリデンシルを3%の高配合されていること。マツエキス、チャエキスにグリシンと亜鉛を加えた安全な素材から構成されています。

    他にも複数の天然由来の成分が配合され、合成保存料や香料なども未使用の無添加育毛剤となっていますので、副作用の心配はほぼないでしょう。また、永久返金保証制度を採用しているもの特徴です。

    使用方法は朝と夜10プッシュと説明されていますが、強く1プッシュすると頭皮から液体が跳ね上がるので、弱めに半プッシュ程度の感覚で13~15プッシュすると万遍なく頭皮に付けることができます。

    多少スーッと冷たい刺激はありますが、肌の弱い私でも全く問題なく付けることができました。またアルコールか消毒液のようなニオイが微かにしますが、しばらくすると匂わなくなるので気になりません。

    リデンの液体は保湿力が高く、少し粘り気がありますが、ベタつきはなく乾くとサラッとした髪質になります。

    リデンを使った効果ですが、3ヶ月経った段階では、大きな髪の変化や効果はまだありません。ツムジ辺りのボリューム感がでてきたのかなとは感じています。保湿力の高い育毛剤ですので、一番気になる生え際も髪がフンワリと立ち上がるようになりました。

    口コミは、あくまで個人の感想と評価なので同じ効果あるわけではありませんが、髪が増えたという実感はなくても、「髪にハリ・コシがでてきた」という人が多く評判は概ね良さそうです。

    ただ、「抜け毛が増えた」「肌に合わない」といった悪い口コミもあります。

    ヘアサイクルによっては、初期脱毛といって好転反応で抜け毛が増えることもあることもありますので、抜け毛の量で一喜一憂しないで、まずは3ヶ月以上は継続してみることが大切です。

    リデンは頭皮の幹細胞に直接働きかけるというリデンシルによって、これまでと違ったアプローチで元気な髪を育てる育毛剤です。

    購入するならストイック定期購入がおすすめですね。

    ▼頭皮の幹細胞に直接働きかける育毛剤▼

    現在、在庫切れのため購入はできません。
    2018年10月頃の予定で注文を再開するようです。

    リデンシル配合の育毛剤なら、こちらのプランテルEXに注目しています。
    高濃度リデンシル配合!薬用育毛剤『プランテルEX』

    シェアをお願いします。


    育毛剤 コメントなし

    コメント一覧

    この記事へのコメントはありません。

    コメントする

    コメント

    ※メールアドレスは公開されません。